2015年11月13日

正常を保つ

最近、自分らしく過ごせていません。

仕事が主な原因ですが、それはいつものこと。

いつもは運動してストレス発散していたのに、寒くなったし時間が取れなくここしばらく運動していません。

だから、ストレスたまったいるのだと思います。

私はとても内向的で独りで過ごすことが好きですが、こんなに毎日仕事のストレス抱えたままで誰とも日常のことを話さない日々が続くと、気がおかしくなりそうです。

仕事のこと、同僚が辞めて引き受けた仕事以上に仕事が回ったきたので、ボスのバケーション中に気が狂ってしまいました。

引継ぎされていない仕事を誰が引き継ぐかでHRに腹立って、当たってしまった。

毎日すごく疲れて、もともと受け持っている仕事がどんどん遅れて、週末も仕事にでて。。。

ボスが戻ってきて、仕事量のことを話しあい、少しずつ他の人に回してもらうことになり、少しずつ少しずつよくなってきているところです。

今は、ストレス発散できていないので、またいつでも爆発してしまいそうで、かなり気を使って正常を保っています。

小さい会社なので、お古の同僚が辞めると打撃が大きい。

同時に、辞めていった彼女のパフォーマンスがいい加減だったというのがどんどんわかり余計に腹が立つ。

彼女が整理整頓できていたら、どんなに助かったか。。。。

HRは、辞めていった同僚の仕事で引継ぎされなかった分を一旦私が引き継いでそれを私流に整理整頓して新しい人に教えてほしいっていうの。

HRは元同僚の仕事の酷さをしっているようで知っていない。

私にとっても初めてのことで引継ぎされていないのに、私にやり方を探してストレートにしろと?

そんな時間ありません。

引き継いだ仕事をストレートにするだけでまだ手こずっているのに。。。

本当にふざけてる。

兎に角、最近、私らしく過ごせていないことでもやもやしています。

気晴らしが必要なのかな。。。

この週末、土曜日、日曜日も仕事です。

仕事ばっかりなので、ストレス発散しないと頭がおかしくなりそうです。

私の場合は、息抜きにパーっというよりも、嵐が過ぎるのを待ち穏やかな日常に戻りたい。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 10:43| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

仕事の引き継ぎ

同僚がいなくなり、想像以上に負担が来ています。

彼女、3つの部署掛け持ちかと思っていたら4つしていてそういえばそのうち2つが私と関わっていた。

一つの部署の仕事を引き継ぐだけで大変なのに、もう一つの部署の仕事が引き継ぎ無しで終わった。

毎日のことじゃないからすっかり忘れていたけど、一月の間の8日間ぐらいは彼女が裁いていたことがあった。

彼女、長い間働いていたから最近は一人で処理できていたけど、新しい人にはまったくわからないわけで、その処理のヘルプ依頼が私に回ってきた。

普段の仕事プラス彼女から引き継いだ仕事、そして引き継がれなかった仕事の電話の対応が私に回ってきて、てんてこ舞い。

私が入社してから今まで、会社に新しい人が入った時、会社が大きくなったから人を入れた程度。今回のよううな、長年働いていた人のポジションをリプレイスするというのは初めて。

日本でもアメリカでも日本の会社で働いたことがあり、そこで引継ぎをしたことがある。

私の経験では、辞めていく人のポジションの仕事を一通り次の新しい人へ教える。完璧でなくても、できるだけ新しい人が一人でその人のポジションの仕事をできるように。

いろんな要素が合わさって、今回は、新人に一日引き継ぎがあっただけで後は、別の人が新しい人に教えることになった。

会社がそうしたわけではないのだけど、結果そうなってしまったのは事実。

辞めていった彼女のやり方がよくないので、新しい人にはその人なりのやり方を考えてもらいたいという思考もあるらしい。


辞めていった同僚は会社へリプレイスメントを探す時間をたっぷり与えたと思う。

時間をかけて新しい人を見つけたけど、新しい人にも予定というものがある。

長年彼女が働いていたので、彼女だけに任せていたことがある。

辞めた同僚、できなくても彼女なりに一生懸命していた。そこは認める。

でも、悲しいことに彼女は自分のしている仕事を一覧にして書き出すこともできなかった。


誰が悪いわけじゃない。

だからこそ、やり場の無い怒りがある。


最近、疲れが異常です。

私がもともとしていた仕事が遅れています。

今日は土曜日だけど、会社へ行きます。

こんなことをしてもタダ働きになる。

でも、仕事ができてないということが自分を許せない。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 23:06| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

いい方向へ転がるはず

入社した時、私に仕事を教えてくれた同僚、だけど、仕事ができないので彼女に対して何度も怒りぶつかってきた。

いつも言いワケするし、記憶が異常に悪いので最近はできる限り関わらないようにしてきた。

その同僚が、来月他州へ引越しすることになり会社を辞めることになった。

小さな会社なので、彼女も3つの部署を掛け持ちしている。

会社は代わりの人を入れる予定だけど、すべての仕事は引き継がせないようにするらしい。

私と関わっている部署の仕事と会社のオフィスサプライを発注する仕事など、彼女が受け持っていた1/3ぐらいの仕事量を私が引き継ぐことになりました。

消耗品の発注なんて、私でなくても、、、なんて思う仕事内容もありますが、今は他にできる人がいないので一旦とりあえず私が引き受けることになった。

もし引き継いだ仕事をすべてまわせることができたなら、その時はボスに昇給の話を持っていきます。今は、すべてできるかどうかわからないのでとりあえず引き継ぐだけ。

仕事が増えるからとても忙しくなるのですが、何が嫌かというと、仕事のできない彼女からの引継ぎは、向こうからこれとあれと、と説明があるのではなく、こっちから何を引き継がなくてはいけないのかを細かく指示しなくてはいけないこと。○○の担当者をリストにしてほしいというと、向こうは嫌なものだからとことんできない言い訳を並べる。リストは作れないがメールの転送するから、数百通のEmailから一つ一つ情報を探せという。本当にふざけてる。

これで彼女と関わるのも最後、そう思うと仕事が増えることは嫌ではない。

解雇ではなく、彼女にとっては再出発の門出、本人も新しい生活を楽しみにしている、こういう形で彼女が辞めていくことはとてもうれしい。

これからまた忙しくなる。

そしてオフィスに新しい人がやってくる。

今回のオフィスの変化はとても楽しみです。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村



posted by 未来 at 09:24| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする