2014年09月14日

アパート探し その3

つづきです。

条件をすべて満たすアイデアとは、

ルームメイトを入れて、3BRに3人で暮らすこと。

まったく知らない人とTeenagerの娘を暮らせることは、大きな抵抗があります。

そこで、元旦那に打診しました。

娘が高校へ行く4年間だけ、ルームメイトとして3人で一緒い住もうと。

お互い経済的に助かり、その4年の間に2人共自分たちの学生ローンを払い終えることができる。

それに、2人共が娘と過ごすことができる。

娘は、ずっと一軒家に住むことを憧れています。

3人で住めば、それもかなえてあげられる。

離婚している両親がルームメイトとして住むことに対して、娘への影響も考えますし、

娘の前で喧嘩をせずに暮らすことができるのか、そこが一番難しい気がします。

これは、あくまでもアイデアで、まだ娘は知りません。

でも、その方向で話を進めています。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 23:31| Comment(0) | 住居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

アパート探し その2

アパート探しは難航しています(した)。

一番の問題である、Hardwood floorの賃貸。

タウンハウスにするべきか、一軒家にしようか迷って探したものの、どれも手が出せる範囲でなかったので諦めていました。

このまま、娘が今のアパートに住むことに納得してくれたら、どれだけ助かるか。。。

アパート探しが困難なことを知っているため、現実問題の話は聞きたがりません。

お手上げ状態のまま時間が過ぎていきますが、どうも、娘は新しいアパートをとても楽しみにしている様子。

時々、「新しいアパートに引っ越したら・・・」というんです。

新しい自分の部屋を夢描いているっぽい。

娘は、「お父さんもハウスダストのアレルギーがあるのにカーペットの賃貸に住めるんだから、私にもできるはず」といいます。

知らなかったので元旦那に聞くと、本当らしい。

なので、大きなリスクを負って、カーペットの賃貸を探すことにしました。

もしアレルギーがでたならば、その時元旦那に手を打ってもらう(フローリングのアパートを借りてもらう)ことにしました。

いろいろとオンラインで探していますが、家賃は今以上になりそうです。

家賃に、そんなにも使っていいんだろうかと思いますが、このままここにいても来年必ず値上がりします。

通勤時間が短くなることととガソリン代がうく。

新しい生活を始められる(本当はダウンタウンにとどまりたいけど)。

娘が通いたいと思っている高校へ行かせてあげられる。

娘が喜ぶ。

いくつか目星をつけて、2人で見に行ってこようと思っています。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

今年中に、もう一度昇給を狙っています。

その昇給が起こったら、月収のうちの家賃割合が少しは減ります。

もう一度昇給が決まったら、行動に移します。
posted by 未来 at 11:27| Comment(0) | 住居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

住居費が一番の問題

生活が苦しいのは、給料が安いからか、ローンがあるからか、なんて今になってもまだ考えているのですが、やっと結論がでました。

タイトルの通り、家賃でした。

ランチの時間に、何気に古い雑誌をチラッとみていたら、以前は目に留まらなかった記事が目に留まりました。

家計やりくりの表があり、家賃とアパートの保険、光熱費を含む住居費は35%に抑えた方がいいというものでした。

4月から家賃の値上げ、そして401Kをはじめて手取りが減ったため、家賃だけで手取りの47%を占めています。

手取りのほぼ半分を家賃で使っているから、生活苦なのですね。

例えば、私の手取りで33%の家賃というと、1ベッドルームでさえ借りられるのかどうか?という金額です。

2ベッドルームのアパートはどこも高く、今の家賃は、立地条件がいい割に、建物がとても古いので、安いほうだと思う。

安全はお金で買う、はず・・・・今は、安全を買っているというよりも、

家賃が安いには築年数以外にも理由があり、近所にシェルターやプリゾンがあります。

ホームレスに話しかけられることもあるし、ダンプスターをあさっている人をよく見かけますが、身の危険は感じません。

ダウンタウンなのに、安いだけの理由がある料金なのかも。

安全よりもお金?

ここよりも安い2ベッドルームのアパートだと今よりも治安がよくない。

今は、近くにシェルターやプリゾンがあっても、ダウンタウンだからなのか、治安を悪いとは思いません。

学校、教会、銀行も他のアパートも多く、若者や子供と住んでいない大人が多く、人通りも多い。

娘の学校のことを考えると引っ越した方がいいし、家計を考えても、このアパートでさえ私の収入から不釣合いなんだと思う。

2人で1ベッドルームに住む?

それとも、ルームメイトを探す?

どれも難しい。




娘の行きたがっているマグネット高校が治安の良くないエリアにあります。

現段階では、そのエリアで私の収入に似合うアパートを探した方がいいのかな、という方向へ気持ちが向かっています。

そうすれば、少しは暮らしが楽になる。

安全を買わなくてもいいの?

実際住んで見ると、今と大して変わらないかもしれないし。甘いかな。

娘は嫌がるけど、仕方ない?

何が一番いい選択なのかわからなくなる。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

posted by 未来 at 10:54| Comment(0) | 住居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする