2016年11月06日

10月の家計

このブログを始めて2年8か月が経ちました。

今回で500回目の記事になります。

最近は更新回数が減っていますが、生活は落ち着いています。

もしかすると、生活が苦しければ苦しいほど、書き留めておきたいと思うのかもしれません。

ブログ当初よりは生活が豊かにはなったけど、まだたくさん学生ローンが残っているし、普通の月の収入では赤字になる生活を送っています。

治さなくてはいけないところたくさんありますが、精神的に落ち着いているのと、自分の生活以外に他の人のためにもお金を使える余裕を持てているところが変わったと感じますしうれしく思います。

10月も赤字でしたが、主な理由は車メンテナンスのためと同僚へ結婚のギフトのためでした。

10月の食費、184.28ドルでした。

週末36ドルの予算なので144ドルが一月の予算なのに、、、オーバーしました。

日割りにすると、一日辺り5.94ドル。

5ドル代だけど、明らかに予算越えなので11月はもう少し抑えられるようにしたい。

外食費、75.08ドル。先月は111.95ドルだったので、順調に減っています。

電気代、26.31ドル。一年前の10月は25.49ドル。金額が結構近いのでよしとしておきます。



11月はブラックフライデーがあるので、また赤字になりそうです。

ブラックフライー、今年の狙いは私のラップトップ。私はWindows派ですが、いい物は1,000ドル超えの高いラップトップばかりです。今使っているラップトップは12月にセールで買ったのですが、200ドルという安い物なので一年持てばいいと思って買いました。安物だけあって、調子悪い時がたまにあります。また安い物を買って一年で買い替えるか、少し良い物を買って数年持たせるか。。。今年のブラックフライデーセールで決めようと思っています。

今年の娘、クリスマスプレゼントは衣類や靴でいいらしい。ここ数年高額なものを与えてきたので、今年はリビングのためと私のためにお金を使って欲しいと。。。中学の時に比べ、最近娘に変化を感じます。昔ほど、貧乏を嘆かないし、私を責めてこない。娘が優先だったのに、私のことも考えてくれているような。。。気のせいかしら? 考えらえるのは、お小遣い?元旦那と私で協力して娘の欲しい物を買い与えるようにしるので昔ほど我慢をさせてないはず。。。これは効果なのか?

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 11:44| Comment(0) | 支出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

8月の家計

8月も赤字で終わりました。

このままではいけない。

何か変えないと。。。

結構大きな赤字でした。

このままでは里帰り費がたまりません。

毎月赤字でもなんとかなっているのは、赤字の額が少なかったり、クレジットカードの支払いのため家計簿の動きと実際の銀行残高が違うためなんとかなっていましたが、こうも赤字が続くと危機感を感じます。

どこか見直さないと。。。

8月の食費は203.32ドル。31日で割ると一日辺り6.56ドル。

一日辺りの食費は、6月7月よりも抑えることができました。

外食費は113.04ドル。娘と楽しく暮らすために外食はできるならしたいですが、家計がピンチなので一月100ドル以内に収まるように9月は気を付けます。

電気代、77.71ドルでした。2015年の8月は48.67ドル。2014年は33.70ドル。

暑かったといえ、使いすぎです。冷房の温度を一定にしてずっとつけていました。娘の部屋のシーリングファンが毎晩ついていたと思います。たった1,2年前のことなのに、あの頑張りがもうできない。。。。難しいです。

8月に使いすぎた理由は。。1、私の周りではベビーラッシュでベビーシャワーのプレゼントを3人分購入しました。2、父が70歳になり普段しない誕生日プレゼントを贈ったこと。3、IKEAでの買い物。4、想定外の医療費支払い。これらで1000ドルの赤字を出しました。

何か対策を考えねば、、、、本当にやばいです。

今まで元旦那からもらっていた娘の食費代がなくなっているので、収入が減っています。少しですが、それでもそれも理由の一つかもしれません。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

posted by 未来 at 07:25| Comment(0) | 支出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

医療費

私の保険は会社で加入しているもので、保険代自己負担も高いし医療費のCo-Payも高くいい保険ではありません。

先月、一年に一度の婦人科へ検診へ行ってきました。

いつもと同じ内容の検査なのに、今年は自己負担がありました。

Co-Pay分も1,2年前に上がったし、医療費が再び怖いです。

アメリカで一度手術経験があるので、医療費の怖さを経験しています。

気になることがあり、ある検査を進められています。

でも、医療費のことを考えると経済的負担が怖く保険会社へ問い合わせるのも嫌。

きっと高い、そんな先入観が消えません。

明らかに異常なら行動を起しますが、気になる程度なのでもう少し様子をみようかと。。。

はやり健康が一番ですね。

医療費の出費が痛い。。。トホホ。

posted by 未来 at 12:36| Comment(0) | 支出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする