2018年06月03日

マーチングバンドの費用

娘のマーチングバンドの費用ですが、9年生の時は約900ドル、10年生では少し値上げして950ドルぐらい、11年生では約1000ドルかかり、12年生では1100ドルほどかかります。

これらは一括払いではなく、春から12月にかけて月払いになります。

9年生と10年生の時は、元旦那と半分ずつ負担して支払っていましたが、11年生の今は元旦那が娘の送迎をできないので全額だしてくれました。来年度の支払いも始まっていて、娘の車関係の負担を私がするから元旦那は相変わらず送迎がいらない、だからマーチングバンドの費用を残額支払ってほしいとお願いしました。

元旦那、だしてくれるようですが経済的に余裕があるわけではないようです。

そこでマーチングバンドの費用を稼ぐ仕組みがいくつかあるので利用しました。

私たちがしたのは、サッカー場の売店での販売員。

レジやジュースを入れたり、でてきた食べ物を渡す売店での窓口の仕事があり、これをすると1回一人につき20ドルが娘のマーチングバンドのアカウントへ加算されます。12歳以上ならOKでマーチャーの家族や友達も参加できる仕事です。

元旦那、娘、私の3人で参加すれば60ドルが稼げることになり、賃金を受け取らず、その金額が娘のアカウントへ行きます。

昨夜、娘はマーチングバンドのリーダシップミーティングで留守だったため、元旦那と私で参加してきました。

娘抜きの2人ってちょっと。。。と躊躇しましたが一晩で40ドル稼げると思うと大きいですし。

2週間後には3人で参加予定です。次回60ドル稼げるので今月は100ドルになります。大きいですよね。


私あまり売店で買い物しないのでこの仕事を甘く見ていました。

初めにその売店の従業員さんが、天気が不安定なのとチケットの売り上げがあまりよくなかったからきっと暇なはずといっていましたが大間違い、ゲートが開いてからずーーーーと忙しかったです。

こんなにも人が食べ物や飲み物を買いに来るものだと知りませんでした。

アメリカでレジの仕事なんて初めてで、てんてこまいでした。隣でドリンク担当してくれていた生徒、後ろでアルコール担当の元旦那にも助けてもらいなんとかできましたが、すごく疲れました。

値段設定が私としては高いと思うのですが、元旦那は安い方と言っていました。

コンボ(メインミール、サイド、ドリンクのセット)は10ドルで安いほうというのはわかる。フレンチフライやナチョスが各5ドル、プレッソが4ドル、ソーダ類3ドル、16オンス(473ml)ビールの缶が7ドルしましたが、よく売れていました。

仕事の後、食事をいただけたのですが元旦那がこの仕事で40ドルもらえて食事ももらえるのはいいなぁ〜とかなり喜んでいました。

次回は娘も来るし、参加する人数も多いので、今回よりは楽であってほしい。



娘に対して、元旦那もできる限りのことをしてくれているのでそこに感謝して娘のために協力していきます。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

posted by 未来 at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

娘が賞をとりました

高校でSenior Awards Nightがあり、娘はシニアの子たちがScholarshipを取った表彰を見てきました。

シニアで12人がFull Scholarshipをもらったようです。すごい。

生徒が作っている高校の新聞には、シニアの子たちの進学先がリストになって記載されていました。

シニアの子たちが、進学先の大学シャツを着てくる日もありました。

そういうのを見て、刺激を受けているのは確かのようです。

少し前まで、娘がアプライする大学はかなり絞れてきていましたが、最近はアプライしたい大学も増えてきて悩んでいるようです。


去年見学に行った他州の大学、娘はアプライしたいと思っています。そのためには、SAT Subject Testも受ける必要があるとわかり経済的理由からその大学にアプライすることを一旦は諦めていました。

諦められなかったようでエッセイコンテストを受けるからそれで賞を取ったら賞金がもらえるから、その賞金を使ってSAT Subject Testを受けたいと娘から言われました。

そのやる気と気持ちがとてもうれしかったです。

エッセイの締め切りまじかに応募すると決めたようで、州のある機関に、関心ごとをエッセイに書いて応募していました。

娘から連絡があり、一位ではなかったけど、三位で当選したと。

賞金として$250ドルいただけるようです。

娘がやると決めたことが叶ってうれしい。

娘のエッセイは州のあるところに記載されるようです。

一体何を書いたのか、興味津々読ませてもらいました。

州内で問題のゴミ処理、資源、労働関係の内容でした。前から環境、資源、ビジネスに興味があるとは言っていましたが、具体的に何に興味があるのかは知りませんでした。でも、このエッセイを読む限り経済に興味をもってることを知ることができました。

シニアになったら、ミクロエコノミックスのクラスを受ける予定です。経済のクラスを取るときは、マクロから取りマクロを習ってミクロを学んだほうが経済を理解しやすいと経験上感じたのですが、娘に説明しても断固私はミクロに興味を持ってるからミクロを先に受けたいと言っていました。そういう一言一言がこのエッセイを読んで繋がりました。

娘、あっぱれだよ。よくやった。



にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村





posted by 未来 at 11:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

四月四週目の食費と娘の夏休み予定

毎日毎日、野菜をたくさん食べています。毎日便がでて、快調であります。

同じ野菜でも違う料理を作ったり、使い慣れてない野菜で新しい料理を作ったりするのも楽しいです。

でも、たくさん食材を買うようになり、予算をオーバーし続けています。

野菜は無駄にせず全部使っています。身体は快調でも家計が調子悪い。どうしましょう。。。。

今回買ったものはこちらです。

地元のスーパーで娘と一緒に買い物へ行き、アイスクリーム、卵、普通の酢とリンゴ酢、キュウリを購入し16.89ドル。

アジアンスーパーで冷凍うどん、サバ缶、里芋、もやし、ホウレンソウ、ごぼう、ナス、にら、ニンジン、トマト、ミニトマト、ズッキーニ、納豆、豆腐、鷹の爪を購入し34.58ドル。

Walmartで冷凍ポテト、豚ミンチ、玉ねぎ、アボカド、マンゴスムージー、ハーフアンドハーフを購入し18.02ドル。
日用品費でトイレットペーパーを購入し1.87ドル。

娘、National Honor SocietyでPresidentになりました。お祝いのため2人でお寿司を食べに行き、チップ込みで30ドル。

合わせて、食費は69.49ドル。日用品費は1.87ドル、今月の累計は、食費が259.52ドル、日用品費は50.34ドル, 外食費は71.59ドル。



夏休みの娘の予定ですが、私と他州へ2泊でキャンプをし、もう一泊して私立の大学を一つ見学してきます。そのあと、グランマのところでしばらく過ごし、コスタリカへ留学へ行きます。娘の初めての留学、奨学金をいただけました。スペイン語ではなく、ウミガメの勉強です。留学費として滞在費や食事の費用は出していただけるのですが、航空券のみ自己負担です。この航空券を購入しました。元旦那と半分ずつ負担します。その後、私と州内でキャンプをし、娘はキッズサマーキャンプのカウンセラーとして山へ行きます。7月下旬からもうマーチングバンドの練習や合宿が始まります。

経済的余裕がないので、娘に大学受験で負担をかけています。本来なら、SATやACTもいい点が出るまで受けさせてあげたいし、点数を上げるために娘が望む家庭教師をつけてあげたいのはやまやまですが、そこまで余裕がありません。去年の秋、他州の私立大学Aへ見学へ行ったのですが、ここはSAT Subject Testsを必要としています。前回受けたSATとACTのテストで数学が悪かったのでまたSATとACTを受けることになり、テスト代として150ドルかかります。再度受けるにあたり、両方のStudy Guideを購入しました。2冊で50ドルかかりました。さらにこの私立AへアプライするためにSAT Subjectを受けると別に75ドルかかります。娘はそこまで負担をかけられないと思っているようで、私立Aをあきらめていましたが、娘からエッセイのコンテストに応募すると話がありました。それで賞を取れたら賞金として500ドルもらえるから、もし賞を取れたらSAT Subjectを受けてあの私立大学Aへアプライしたいと。もし賞金をもらえたら、それで大学のアプリケーション代も出すと言っていました。娘に申し訳ない気持ちもありますが、私も親として精いっぱいしている。頑張れるだけ、頑張ってもらいたい。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


posted by 未来 at 11:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする