2020年02月09日

イーハーモニー1

6か月の間に何回オンラインデーティングサイトのことを書けるかわかりませんが、

登録して一週間たった感想と現状です。

マッチされている人と適合性がどれだけいいのか、ポイントになって顔写真の上でみえます。

そのポイントが60台の人もいれば、111ポイントという人もいました。

Icebreakerというものを相手に送ったり送られたりして、その人とどれだけ共通することがあるのか、2枚の絵がでてくるのでそれを5セット選び、5つ合えばかなりその人と共通点があるということなんだと思います。

もう数も名前も覚えられないぐらいこの一週間でやり取りしたんですが、最初は楽しかった。

でも、一から話すの面倒になってきました。

多分、すでに一人よさげな人ができたからだと思う。

メッセージ数回やり取りしただけのよく知らない人に電話で話そうとか会おうって言われて、めっちゃ引いたんですが、これがオンラインデーティングサイトなんだ、怖いなぁって思った。

知らない人と会いたくなーい、話したくなーいという拒否反応が。

登録しておいて、実はまだ気持ちの準備できてないのかと思ってたら、

登録した翌日からやり取りしているマッチポイント107、Icebreakerで5つも同じ絵を選んだという50歳のGに会おうって誘われた。

直にうれしかった。

メッセージのやり取りしていても楽しいし、結構合うのではないかと期待しています。

ということで、次の週末に会うことになりました。

久々のデート?服とか靴とか買いたくなる。最初だからね、ルンルンしておいかなと。

6か月の間で何人と会うことになるんだろう。。。。できるなら、もう一人で終わってもいい。

やり取りした中で他の人との適合性は70から100ポイント以内の人ばかりで、Icebreakerは1から4だった。

だからGはこの一週間でやり取りした人たちの中で一番合いそうです。


 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
posted by 未来 at 01:13| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

オンラインデーティング登録

タイトルと全然関係ない話ですが、夕方ドアを強く何度もノックされたので最初は怖くて出なかったのですが、

二度目のノックがあったので恐る恐るあけたら、消防隊員が立っていた。

焦げたにおいがすると通報があって、一軒一軒確認しているらしい。

建物の入り口にはセキュリティーがあるためドアをノックするのは娘ぐらい。

誰もきつくノックしないから、本当に驚きました。



念願のオンラインデーティングサイト、離婚してもう何年たったのだろう。。。その間、恋をしたのは一度、恋愛はしていない。

離婚してからは、自分に合った人を見つけるための本を何冊も買って読んだ。

それを読んで、私も悪いところたくさんあったと気づいた。

一人でいる間に、いろいろと自分の恋愛の仕方を省みることができたと思う。

娘も大学生になり、やっと自分の中で新しいパートナーを見つける準備ができた。

今日は週末、しかも1日、なんだか良い日なんじゃないかと思い、勢いでイーハーモニーというオンラインデーティングサイトに登録しました。

6か月契約で約270ドル、もしかするとこれが最初で最後かもしれない。経験を買うと思って太っ腹っす。

これで相手が見つかればラッキー、見つからなけばそれでもいい。

イーハーモニーにしたのは、私の性格を読んでもらって、性格があう人とつながりたいから。

私は見た目よりも中身重視。無駄にやり取りせず、合いそうな人とやり取りしたい。

オンラインデーティング、人生初めてなので、まだ使い方がわかりません。

写真を見て、軽い一言のコメントくれた人が今のところ2人いる。それに返事をするものなのか?

同じ州にマッチする人がたくさんいるようだけど、そこからどう進むのか?相手のプロフィールをクリックするのも怖い。

このマッチって本当に性格がマッチするんだろうか?メンバーの数じゃないんだろうか?

私の性格上、そんなにも私に会う人が世の中にいると思えない。しかも同じ州にそんなにいない気がする。

誰が自分のプロフィールをクリックしたってわかるのも、今相手がオンラインとわかるのも嫌だなぁ。

私、フェイスブック嫌いなんですが、フェイスブックに似てる気がしました。


さて、ここからどうやって進むのか?日々の楽しみができました。

高いお金を払ったのでしばらく楽しみます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 12:20| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

寒さを我慢

みなさん、冬は部屋の温度設定何度ぐらいなのでしょうか?

冬は電気代おいくらいぐらい支払っているのでしょうか?

前のアパートは2BRだったけど、古い建物だったので窓から隙間風やドアの下から風が入ってきて設定温度を上げても寒かった。

1,2年前から寒さ対策に小さなヒーターを使うようになりました。

この選択がよかったようで、電気代下がったし部屋を暖かくして過ごすことができました。

今のアパートは1BRなのでてっきり電気代が安くなると思っていたら、

部屋に洗濯と乾燥機があるからなのか、

11月12月に支払ったのは、寒さに耐えて約$70。

前のアパートでの電気代は11月や12月は50ドル以下、1月や2月は100ドル前後だった。

そう思うと、今のアパートの方が電気をたくさん使っている。



1BRなんだからもっと抑えたくて、室内の温度を66度に設定、

もう少し我慢できそうなので今は64度。

部屋の中でガウン来て、ブランケットにくるまっています。

誰も見てないし、ひとりだし、高い電気代払うよりかは、寒さを我慢したい。

外よりもまし、寒さに震えているわけじゃない、これぐらいは我慢して電気代をなんとか節約したい。

前のアパートと今のアパートでは、同じ電機会社を使っていますが、使用度の案内通知が違います。

前のアパートでは、同じようなサイズの同じような年代の周りのアパートと比べ私がどれくらい使用しているのか、自分のと、平均と効率的な世帯の使用量を比べてくれたし、3種類のグラフで自分の使用量がどれくらいなのかわざわざ報告してくれていた。

今のアパートは、同じ電機会社だけど約2週間分の使用量とこのまま続けば月の使用量を予測してこれぐらいになりますよ、と報告が入る。

洗濯、料理、電気、冷蔵庫、いつもONにしているものなど何にいくら分の電気代を使ったのかも報告してくれる。

便利すぎて、このアラートが来るともっと電気代を節約したいと気にかけるようになっています。

それで、室内温度を64度に設定し直したのです。

セントラルヒーティングは低温で、どうしても寒かったら小さいヒーターを使った方がお得な気がします。

そして一つ学んだのは、小さなヒーターを付けている時、使わない部屋は扉を閉める。

そうすれば温まるのが早い。

64度は寒いです、でも節約できるなら我慢できそう。

締め日まで、あまり電気代を上げないように注意していきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
にほんブログ村

posted by 未来 at 13:22| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする