2018年05月13日

40歳になり半年が経ちました

40代になったというのは私の中でとても大きな影響があり、人生を考えるいい時期のようです。

去年の誕生日が来て40歳になった時は何か焦っていたのだと思います。

あの頃は仕事が毎日大変で、何かしたいけど仕事のストレスがどんどんたまっていき、自分をコントロールできそうでできていなかった。

私は予定のない平穏な日々が好きだけと、年末までプライベートの予定も入っていてずっとイベントが続いていたのでそれもストレスになっていたようです。

それが、あることをきっかけでボス(社長)が会社の組織改革をしてくれ、私の仕事の量が減り、オフィスにたまっていた書類を整頓する時間もでき、仕事のストレスがぶっ飛ぶことになりました。

私の会社で、私のオフィス、デスクが一番汚かったのです。私のオフィスへ来た人はみんな片付いたオフィス、きれいなデスクをみて驚いています。

私のポジションは、好きな時に仕事を抜けれられる分、担当の仕事はきっちりしないといけません。

なのでサービス残業となることも多く、ひどい時は仕事を片付けに週末もでていました。

娘に車を与え送迎がなくなったこともあり、今では定時にあがることができます。

この違いで、私のストレスがなくなり平穏に過ごせています。

それと、日本人会の役員を終えたことで肩の荷が下りました。

去年、元同僚だった人が乳がんになりました。幸い、早期発見だったので手術で取り除くことができ、今は仕事復帰もしています。

身近な人が癌になったことと、私に時間のゆとりができたこともあり、健康について考えるようになりました。

食べ過ぎが止まらず、便秘がつらかったです。

3月からファスティングを始めるようになり、今は、3月よりも体重が落ちて身体が軽くなりました。

40歳になった時、40代ではスペイン語を習い始めるのと走れるようになりたいと目標を立てたのですが、追加で健康的な体になれるよう食べるものに気を付けていきたいと強く思うようになりました。

いつか、血液検査をしたいのですがまだ悪いところたくさんあるようで怖くてできません。悪いところで引っかかれば、医療費が心配ですし。でも、40歳のうちにクリニックへ行って検査してもらいます。まずは、そこからですよね。私の中でGOサインがでたら、予約を入れます。

今は、経済的に余裕がありませんし、デートする相手もいないですが、それでも幸せを感じられる生活ができています。

ありがたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


posted by 未来 at 08:16| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

ファスティング

年々、仕事のストレスで体重は増え、便秘に悩んでいました。不健康な気はするけど、病院へ行くほどでもなく、自分でなんとか解決したくリンゴとヨーグルトを食べて過ごしていましたが、もう一工夫したかったので、YouTubeで腸に関するいろんな動画をみてきました。

それでたどり着いたのが、ファスティング。

思い立ってすぐ土曜日に一日のプチ断食をしてみたら、余裕で食べずに過ごせたことと、とっても気分が良くなり気に入りました。具のない味噌汁とお茶と水だけで過ごしました。

また来月、もう少し長くと思っていましたが爽快を味わった余韻が強く、思い立ったが吉日、火曜日から5日間のファスティングを始めました。

今日は2日目です。

まったく食べないのではなく、酵素を取り入れるファスティングです。

このため、酵素ジュースを買いました。

週末に1週間分の食材を買ったばかりなのですごくためらいました。生野菜などは、娘に食べてもらっています。冷凍できるものは冷凍しました。

私は、今週のために買った食材を使わず、酵素ジュースを買いました。

私には食費予算がありますから贅沢できないのですが、健康的な身体を手に入れるため、予算を超える覚悟でこちらを購入しました。こちらも今週の食費として計上します。週末にUPします。


Kombucha2.jpg


Kombucha1.jpg



アメリカへ来てからずっと去年の夏まで日本から持ってきた体重計でキログラムで体重を量っていました。去年の夏に新しい体重計を買い、アプリを使って記録していました。頭の中で単位換算していたので、キログラムだとだいたいこれぐらいの重さだろうと思って過ごしてきましたが、計算間違いしていたことに気づき、このファスティングを始める前は、これまで40年の人生で最大の体重になっていました。

1日のプチ断食した時は、金曜日の夕食後から日曜日の朝食を食べるまでの間で4パウンド減りました。

今2日目の夜ですが、1日目から数えると1パウンドしか減っていません。この酵素ジュースと具のない味噌汁を飲んで後三日過ごします。

こういうことになり、今月の食費はすごいことになりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 10:12| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

2017年度のタックスリターン

タックスリターンをファイルしました。

毎年、2月に入ったらすぐにCountyやIRSがオファーしている無料でファイルできるところでしてもらっていましたが、今年は還付金を急いで手にする必要がなかったため気のゆるみで出遅れたのと、電話がつながらず予約が入れられなかったり、オファー場所が激減ということもあり、自分でE-fileすることにしました。

ソフトウェア代を支払うのが嫌でいろいろ探していたのですが、今だとTurbo Taxで無料でFederalとStateをファイルできるかもしれないようなので恐る恐る入力してみました。

2017年度は2016年度に比べて収入が増えた分、支払ったタックスがあまり増えてなかったです。今回は、きっとFederalの還付金が減るだろうし、Stateは毎年100ドル以下の還付金なので今年は支払う必要があるのではないかと、予想していました。

Turbo Taxで入力していくと、うれしいことにFederalもStateも昨年よりも多く還付されることがわかりました。

2016年度は1099があったのですが、2017年度はありません。今まではForm1040だったのがForm1040A になりました。だからなのか?Turbo Taxが賢いのか?それともトランプ大統領のおかげなのか?Federalは前年に比べ900ドルも多く還付されますし、Stateは前年に比べ100ドル以上も多く還付されます。しかも無料でファイルできました。

うれしー

還付が入金されるのは3月12日だそうで、そこまで教えてくれるなんてTurbo Taxに感謝感激です。

タックスリターンのファイルがまだの方でシンプルにファイルできる方はお試しください。
https://turbotax.intuit.com/personal-taxes/online/

ここ数年は、私が娘を扶養して還付金の半分を元旦那にあげていました。娘の経済的負担はフェアになるようにしているので、タックスリターンでもできるだけフェアになるように。今年は、娘に車を譲ることと自動車保険を私が100%支払うこともあり、この還付金は100%私がもらえることになっています。私の税金ですが、自分で還付金をすべて使えるというのは、当たり前のようで今までなかったことなのでうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

posted by 未来 at 13:36| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする