2018年05月31日

クラウンが取れました

メモリアルホリデーにシーフードを食べに行ったら、一口目でガリっと音がしました。

6,7年ぐらい前に作ったクラウンが取れました。

ショックすぎる。。。500ドルがいっきに飛んだきがしました。

小さなころから虫歯が多く治療してある歯が多いので、2年に一回はクラウンを作っている気がします。

去年もかぶせてある歯が取れ、クラウンを作ってもらいました。

今の歯科医は、かぶせが取れるには理由があるという人なので、クラウンが取れた歯はきっと虫歯があるんだろう、きっとクラウンを作ることになると半分諦めていました。

だから、歯医者へ連絡するのも躊躇しました。

ここで予約を入れたら現実になる。500ドルチャージされる気がしました。

だからといって、放っておいてはいけない。

昨日連絡を入れ、今日歯医者へ行ってきました。

取れたクラウンにはセメントか歯の一部なのか何かがくっついていました。

それを見た歯科医が、この取れ方は寝ている間に歯ぎしりをしているか、思いっきり上から押したからだと思う、と。

押した記憶がないので、きっと歯ぎしりだろうということになり、Bite Splintという歯切りし防止用マウスピースの装置を進められました。

歯ぎしりはストレスでするらしく、ストレスが溜まっていることも、歯ぎしりしていることも全く気付かず驚きました。

このクラウンは、また土台を作り直してもらい、戻してもらえることになりました。

新しいクラウンを作らなくてもいいから喜んだものの、土台作りで保険適用後自己負担175ドルしました。高いね。。。

来月は、クリーニングの予約が入っているのでその時にBite Splintの型取りをしてもらうことになりました。

このBite Splint、保険適用後で125ドルだそうです。Bite Splintにしては安いようですが、痛い出費が続きます。

兎に角、虫歯じゃなくてよかった、クラウン作らなくてよかった。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

posted by 未来 at 10:57| Comment(0) | 未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: