2018年01月20日

娘のスリープオーバー

数年前は、アパートに友達を呼びたくないと言っていた娘、今年は友達がスリープオーバーに来ています。

この3年間で娘の部屋の家具を変えたり、リビングにテレビとカウチを買って、ダイニングテーブルを変え部屋の模様替えをしています。離婚して殺風景だったアパートから少しずつ温もりある好みの部屋になりつつあります。

離婚して以来、怒り満載で不満の多かった娘、なので娘を満たすことに集中して子育てしています。今回のスリープオーバーで、また満たしてあげているポイントをもらえた気分です。

娘の高校での友達はインド人や中国人ばかりなのでスリープオーバーができません。それぞれの家庭の方針でスリープオーバーをさせないようです。

中学の時はアメリカ人の友達とよくスリープオーバーをしていたので恋しいようです。

そのため、高校生になっても地元の中学の時の友達宅へスリープーオーバーへ行っていました。

3人いる中で一番大きな家に住んでいる友達宅がほとんどでした。その子の都合が合わず、なかなかスリープオーバーができなかったので寂しかったようではあります。それでもスリープオーバーできる唯一の友達グループなのでいつも楽しみにしていました。

今までは元旦那が入っているNetflixがあり、ストリーミングしてみられる映画やドラマはそれだけだったのが、クリスマスにプレゼントとしてHuluに私が入り、元義母の入っているAmazon Primeでストリーミングできることに気づき、家で3つもストリーミングできるようになりました。

友達の家では、リビングでテレビをずっと見ることができないようで、テレビのため、子供たちがうちにスリープオーバーにやってきました。

地元の行き来し慣れた友達たちなので、今回初めて、私が仕事をしている間から、子供たちだけでスリープオーバーがスタートしました。私のいない間に、近所のカフェに子供たちだけで歩いて食べに行き、私が仕事から帰ってきたときにはすでにくつろいでいました。

部屋の掃除は娘がしてくれ、夕食は娘がパスタを作っていました。自分でクッキー焼いたり、いろんなことが娘一人でもできるようになっていました。親のいない間からスリープオーバーが始まるなんて初めてのことで、こんなにも楽にスリープオーバーできていいのか、不思議な感覚です。

2ベッドルームのアパートなので、私は自分の部屋に籠り、YouTubeで日本のテレビ番組をみながらケラケラ笑っています。

子供たちは遅くまでテレビをみているので、私は先に寝ました。

こんなことで娘がハッピーになるなら、何度でもWelcomeです。

16歳、ジュニアの娘の成長を感じるスリープオーバーでした。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

posted by 未来 at 22:33| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

一月二週目の食費

まだ土曜日ですが、予算を超えないように今日でしめます。

明日はお金を使わないように、買い物へ出かけません。

今日の時点で、すでに食費を30ドルほど使っていたので、必要なものをリストに書きだして買い物へ行きました。買い物リストを作るのは懐かしいです、そして効果ありました。予算を超えたくなかったので、必要なもの以外は買いませんでした。

買ったものはこちらです。

近所のスーパーでバナナ、ソイミルク、ポップコーンを購入し10.31ドル

地元のスーパーでヨーグルト、缶のひよこ豆、ツナ缶、バッファローソース、ベーコン、カリフラワー、リンゴ、アボカドを購入し20.15ドル

ディスカウントストアで漂白剤を購入し2.68ドル

地元スーパーで
日用品、洗濯洗剤を購入し6.32ドル
食費、アボカド、キャベツ、キュウリ、玉ねぎ、ピーマン、にんじん、レタス、牛ミンチ、卵を購入し14.97ドル

合計は日用品費が9.00ドル、食費が45.43ドル

今月の累計は食費が100.53ドル、日用品費が13.02ドル

娘はオンラインでレシピを探し、娘が食べたいものを作るようになりました。なので、娘のために食材を買うこともあります。ひよこ豆とアボカドでディップソースを作ったり、カリフラワーにバッファローソースをつけてオーブンで焼いたり、私が作らないものを作ってくれるので楽しみですし、母として娘が料理をしてくれるとなんだかうれしくなります。

リンゴとヨーグルトは会社に持って行って、朝食としていただいています。

先週買った焼きそば、具がなかったのでキャベツとピーマンを買いました。これで焼きそばを作ります。

買ってきた牛ミンチと冷蔵庫に残っている豆腐でハンバーグを作ります。最近は、娘にもランチを用意してあげることがあります。日本のお弁当とは比べ物にならないけど、ハンバーグを作ったら娘のランチに持たせてあげたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 08:34| Comment(0) | 食費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

一月一週目の食費

食費を書き出していた数年前と違い、今では娘の90%の食事を負担しています。

目標は2人で一日6.50ドル以内、一人につき一日当たり3.25ドル、ここに外食や日用品が入らないので、できないことはないと思いますが、去年の家計簿を見てみるとかなりのチャレンジです。1月は31日あるため201.50ドルを食費予算と決めます。

日用品費と外食費は2017年の費用を参考にして日用品費50ドル、外食費60ドルを予算にとります。こちらも今まで通りではなく、節約を常に心掛けないと達成できる数字ではありません。

ブログに書き出して、目標を達成できるように頑張ります。

地元のスーパーで
食費
パスタ、タコシェル、鶏肉ドラムスティック、レタス、玉ねぎ、アボカド、ジャガイモ、ニンジン、ミニトマト、ディップ用チップスを購入し19.81ドル

Walmartで
食費
豚肉ミンチ、ヨーグルト、クラッカーを購入し10.20ドル
日用品費
トイレットペーパーを購入し1.87ドル

アジアンスーパーAで
食費
菓子パン、インスタントラーメン、みりん、シュウマイの皮、3食入り焼きそば、さつまいも、青梗菜を購入し25.09ドル

一ドルショップで
日用品費
排水溝のクリーナーと食器洗剤を購入し2.15ドル


今週の食費は55.10ドル、日用品費は4.02ドル



今までジャガイモをあまり使わなかったので買う時はバラで買っていましたが、最近、小さい袋売りがあることに気づき、そちらを買った方がお得感があることを知りました。小さい袋といっても2人では大きくてなかなか消費できませんが、使い切るまではジャガイモ料理を続けます。

私のアパートの近くにあるアジア系スーパー3軒で菓子パンを販売していますが、このA店のパンは一つがどれも1.09ドルと安いのでこのお店へ行くとつい買ってしまいます。今まで菓子パンを買う時は主にB店でした。A店に何年も行ったのに、入口付近にあるパンコーナーは少し怪しそうなのでまったく目に留めなかったのですが、B店で買うパンに似ているものがあり一度購入してみると同じ味のようにおいしく、そのお店で焼いていることがわかり、それ以来はまっています。まだA店でパンを買うようになって数か月ですが、もっと早く試してみるべきでした。娘の好物もA店だと1.09ドル、B店だと1.49ドルします。味はほとんど変わらないのに〜 ちなみにC店の菓子パンはパンの種類が他のお店と違い工夫されています。見た目はどれもおいしそうで一つ一つが小さく値段も高めです。私はA店のパンで充分。

トイレットペーパーはいろいろと試しましたが、最近はAngel softの4ロール入りを気に入っています。一パック2ドル以内、一ロール50セント以内、あのペーパーの質でこの値段はうれしいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
posted by 未来 at 12:29| Comment(0) | 食費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする